コンタクトにするかレーシックを受けるか...。

【質問】

眼鏡を愛用するようになってから数十年経ちます。

運動する時にはコンタクトを使用していますが
眼鏡を使用している時間の方が長いです。

コンタクトに切り替えようと思った時期もありました。
ですが、花粉症の為その時期だけは無理なのもあり
眼鏡を使用するのが多くなったりします。

眼鏡を買い替えるたびにレンズが厚くなり
おしゃれもあまり出来なくなってきました。

そこで、花粉症の時以外はコンタクトに変えようと思い
友人に相談した所、レーシックの事を教えてくれました。

レーシック手術を受けると早くに老眼になったり
手術を受けてもすぐ元に戻ったり、視力が回復しない場合もあると聞きました。

でも、脱眼鏡したいので正直迷っています。
経験のある方、詳しい方の話が聞けたらと思います。
よろしくお願いします。


【回答】

レーシック経験者です。

学生の頃から眼鏡とコンタクトの両方を使用していて
昨年レーシックの事を知り、悩みぬいてレーシックを選びました。

私も眼鏡じゃおしゃれ出来ないし...って気持ちありました。
同じですね。

他にもドライアイがひどくなったという理由もあります。

現在、眼鏡もコンタクトも使用しているようですが
良く考えてみて下さい。

毎月コンタクトを購入し、数年に一度眼鏡を購入。
その事を考えると、レーシックはまとまったお金が必要になりますが
元は取れると思うのです。

レーシック手術の失敗はほとんどないそうですよ。
老眼も促進される事はありません。

レーシックをしたら老眼になったという方もいますが
それは手術の時点でピント調節力が低下し
自分でも分からないうちに老眼の症状が出てた方なのです。

視力が戻る事はあります。
ですがそれはレーシックのせいではありません。
目を酷使せずに大事に使っていれば維持させることは可能です。

私はレーシックを選びましたが、最終判断はご自身でしてくださいね。



レーシック医院の比較  料金、術式、特徴など

品川近視クリニック